食品仕入れは自己発送がおすすめ!?

 

賞味期限が半年を切った商品はアマゾンのFBAに納品することができません。もともとFBAに納品して販売していた商品も廃棄される仕組みになっています。

 

賞味期限まで半年を切った商品はFDAには納品することができませんが、自己配送であれば販売することが可能です。賞味期限が近くなった商品は店頭やネットショップなどでも激安価格で販売されることが多いので、その商品を仕入れ自己配送で販売し利益を得るという方法が非常に有効な手法となっています。

 

例えばこの商品、賞味期限まであとわずかと言うことで、コストコで通常1,998円で売られているものが478円で販売されていました。

 

 

 

店舗での販売価格は478円。アマゾンの最安値は2700円。2,000円以上の差額をとることができます。モノレートを確認してみると人気度も非常に高く、価格も安定していることがわかります。

 

「カークランド ココナッツオイル 1.2kg」

http://mnrate.com/item/aid/B00J4VYCSC

 

 

賞味期限が半年を切った商品を扱うためには自己配送が必要になってしまうので、多少手間はかかってしまいますが、このように大きな利益を取ることができる商品が多くなっているので、積極的に取り入れることをお勧めいたします。

 

なお。賞味期限の近い商品を販売する際は、コメント欄に賞味期限の明記をお忘れなく!コメントは下記の文章を参考にしてください。

 

【コメント例】
賞味期限【2017/00-00】在庫限りの大特価!期限間近のため特別価格での提供となります。まとめ買いがお得。お早にお取り寄せください。

 

 

このようにちょっとした一手間を加えるだけで、ライバルと大きな差をつけることが可能です。賞味期限が残り半年を切った商品は自己配送で販売して利益を得る。ぜひ取り入れてみてくださいね。それではまた更新させていただきます

 

 

最新の転売情報をお届け!Amacode公式LINE@



せどり転売支援アプリAmacodeの公式LINE@です。
店舗仕入れや、電脳仕入れ、市場仕入れなど、国内物販に関する有益な情報を幅広く配信していきます。
LINE@読者限定のプレゼントも定期的に配信していますので、是非登録してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です