アマコード画像検索の使い方と設定方法

 

画像検索の使用方法

 

アマゾン公式アプリを使用した仕入れ方法についてご説明いたします。

「アマゾン公式アプリ」

Amazonに登録されている数千万点の商品の中から自分のほしい商品を、キーワード検索やバーコードスキャン、画像検索を使用して、素早く価格を調べたり、買い物をすることができるアプリケーションです。

アマゾンショッピングアプリ

アマゾン公式アプリを使用して、商品の仕入れを行う際は「画像検索機能」を使用します。

「画像検索機能」

画像検索は2016年にアマゾン公式アプリに追加された新機能です。商品の画像を認証して、アマゾンの販売ページを表示します。画像検索機能は店頭の販売価格と、アマゾンの販売価格を見比べる「ショーリーミング」を行うために開発されました。

アマゾン公式アプリを立ち上げて、カメラを商品にかざすだけで販売ページに簡単にアクセスする事ができます。

仕入れの際、この画像検索を使用することで、バーコードのついていない商品や、ショーケースの中に入っている商品なども手軽に検索することができます。

しかし、アマゾン公式アプリの画像検索では、商品の販売ページしか表示する事ができません。

仕入れ判断を行うための、販売手数料の計算や、モノレートのデータ確認などは全て手動で行う必要があります。

そのため、画像検索を仕入れ作業に使用するのは、検索の手間が掛かり過ぎてしまうというデメリットがありました。

そこで、アマコードはアマゾン公式アプリと機能連動を行い、画像検索で読み込んだ商品情報を、アマコードで表示する事が可能になりました。

これにより、画像検索で読み取った商品の、ランキングや損益分岐点(アマゾンの販売手数料などを引いた金額)、モノレートの情報などを簡単に知ることができます。

「使用方法」

アマゾン公式アプリの画像検索で読み込んだ商品情報を、アマコードで表示させる方法についてご説明いたします。

1.カメラ機能を立ち上げる

アマゾン公式アプリを起動後、検索窓の横にある“カメラマーク”をクリックしてカメラ機能を立ち上げます。

2.商品画像を読み込む

 

カメラを商品にかざして画像の読み取りを行います。読み取りが完了すると商品の販売ページが表示されます。商品画像を読み込む時は全体がはっきりと映るように注意して下さい。

 

 

3.データを読み込む

表示された商品ページの「シェア」と書かれたボタンを押すと、メニューバーが立ち上がります。「アマコード」と書かれたメニューを選択してください。

4.アマコードを開く

メニューからアマコード選択すると、先ほど読み込んだ商品情報が表示されます。これで、アマコードへの商品情報の転送が完了しました。

「開く」を押すとアマコードにつながります。連続して商品をスキャンする場合は「戻る」を選択してください。

 

以上が、アマゾン公式アプリの画像検索で読み取った商品情報を、アマコードで表示する方法になります。

 

この機能を使用するためには、はじめに簡単な初期設定を行う必要があります。以下の方法で行なってください。

 

初期設定

アマゾン公式アプリとアマコードを連動させるための、初期設定方法についてご説明致します。

シェア設定メニュー

まずは、アマゾン公式アプリで商品の販売ページを表示します。「商品をカートに入れる」と書かれたボタンの上にある「シェア」ボタンを押すと「シェア設定メニュー」が立ち上がります。

シェア設定

シェア設定メニューの中から「その他」を選択します。設定画面が立ち上がったらアマコードの設定をオンにします。

これで初期設定は完了しました。

 

今回お伝えさせていただいた「画像検索機能」を使用する事で、店舗での仕入れを効率化する事が可能です。仕入れの際、是非、取り入れていただければと思います。それではまた更新させていただきます。

 

アマコードの詳しい使い方についてはこちらの記事をご覧ください。

 

ただいま、アマコード専用LINE@にご登録いただくと、アマコード徹底使いこなしマニュアルをプレゼントさせていただいております。

 

アマコードLINE@では、今すぐに仕入れ可能な商品情報や、転売に役立つ情報を毎日配信しています。ツールの使い方や、転売に関する相談にもお答えさせていただいております。ぜひご登録ください!

 

「アマコード専用LINE@」登録はこちらから可能です。

アマコードの無料ダウンロードはこちらから可能です。

最新の転売情報をお届け!Amacode公式LINE@



せどり転売支援アプリAmacodeの公式LINE@です。
店舗仕入れや、電脳仕入れ、市場仕入れなど、国内物販に関する有益な情報を幅広く配信していきます。
LINE@読者限定のプレゼントも定期的に配信していますので、是非登録してください。

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です